スポンサーリンク

2泊3日下関・福岡 いろんな電車乗ったり見たよ(番外編)九州鉄道記念館

兵庫県から、山口県下関を超え九州の福岡県までの2泊3日の家族旅行

 

福岡県門司港駅の近くにある九州鉄道記念館です。

その昔、九州鉄道の起点があったところです。

九州鉄道記念館

 

 

f:id:ToJUN:20190829232342j:plain

九州鉄道記念館

 

車両展示は9台です。

f:id:ToJUN:20190829232431j:image
f:id:ToJUN:20190829232442j:image
f:id:ToJUN:20190829232438j:image
f:id:ToJUN:20190829232434j:image
f:id:ToJUN:20190829232427j:image

鉄道記念館であって博物館とは違うんですね。

SLの展示もあります。SLは全く写真撮ってなかった……。

 

にちりんを見て、旦那がみよちゃんやん!

と言ってました。

が、お兄ちゃんも私もみよちゃんのとはちょっと違うんだよねー。

そんなに前が出っ張ってないのだ。

まぁ特急列車の色してますけど。

 

旦那は、家に帰って、図鑑やしゅつぱつしんこうの絵本や色んなのを見比べてましたけどね。

これならどうだ!と自分が子どものころに見ていた図鑑を持ち出してくるから……。

昭和の図鑑。

 

 

お兄ちゃんは、月光の車内でベッドに上がる階段に感動してました。

 

室内展示も楽しかったです。

f:id:ToJUN:20190829233228j:image

こんなクイズ形式のがたくさんありました。

↑は、携帯電話です。

専用のジャックを差して、使うタイプのようですけど。

 

キッズルームもあります。プラレールがたくさんあります。

今回は閉館間際で既に片付けされていたので、寄れなかったのが幸いです。

プラレールなら家でも出来る!と思うけど、あればやりたくなるのが子どもです。

 

もちろんお土産ショップもあります。

お兄ちゃんは、何か欲しい!と駄々っ子になってました。

17時の閉館時間になってしまったよ。

 

他にもミニ列車に乗れたりします。

1時間もあれば全て見ることができます。

 

列車の前頭部だけも展示してあって、運転機器を操作することもできます。

運転士気分が味わえますね。

中央ゲートの左側にあります。

私、全く目に入ってませんでした。

 

記録に残そうとすると関門海峡を徒歩で渡り、かなりお疲れだったことが分かります。

写真が無い!ばっかりです。

あー!

仕方ない。疲れてたのも思い出です。

 

 

九州鉄道記念館

北九州市門司区清滝2-3-29

電話093-322-1006

入館料 大人300円 中学生以下150円

4歳未満は無料

午前9時から午後5時まで

休館日 第2水曜日(7月8月は変動あり)

 

 

 

 以前行った名古屋のリニア鉄道館の様子です。↓

tojun.hatenablog.com

 

 

tojun.hatenablog.com

 

 

tojun.hatenablog.com

 

 

tojun.hatenablog.com

 

 

 

 

スポンサーリンク